« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年9月

9月の月次試合

8月の月次試合が終わって間もないのですが、
9月6日(木)講道館に月次試合に出場してきました。
結果は以下の通りです。

吉川 一本負け(抑え込み)
鈴木 一本勝ち(小内刈)1点獲得!
    優勢負け(技あり)
富田 引き分け
    一本負け(背負投)
高橋 一本負け(抑え込み)

吉川はとにかく姿勢が悪く防御一辺倒になってしまいました。
投げられない試合をするのではなく、勇気を出して勝負する姿勢を見せてほしいです。

鈴木は守勢でしたが、相手の戻り際を見事な小内刈で仕留めました。
顧問でもここまで綺麗に投げることはなかなかありません。
勇気を出して姿勢がよくなってきた分、持ち前の足技が決まるようになってきました。
次戦は練習していた内股で有効を奪取するも、技ありを取り返されて負けてしまいました。

富田は疲れの見える相手を投げきれず、悔いの残る引き分け
次戦はスーパー中1のケンセイに一瞬で投げられてしまいました。

そのケンセイと高橋が対戦しました。
中盤、一瞬大外刈がうまく入りますが逃れられてしまいます。
最後は崩れたところを押し込まれて、抑えられてしまいました。

最近、練習態度が激変し、一気にやる気を出してきた坪井は柏苑祭の会議が長引いてしまい、無念の欠場でした。

柔道部員、現在の得点です。
高橋3.5点
富田3.5点
鈴木2.5点
坪井0点
吉川0点

次回の月次試合は11/8です。頑張りましょう!

翌日(9/7)の稽古では、ビデオを見ながらの反省会を行いました。
各自、できるようになったこと、苦手なところを発見し、有意義な反省会になりました。
特に高校生は最近、ある程度得意技も確立でき、少しは柔道がわかってきたようです。
まだまだ課題の多い彼らですが、投げる喜び、試合の楽しみを感じることができているようです。
彼らに残された時間はあとわずか!悔いを残さないよう、完全燃焼してほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい道場が完成!

新学期の始まりと共に、新しい道場がお目見えとなりました。
この夏休み、道場は改修のために使うことが出来なかったのですが、
そのお陰でグレードアップしました。

1.畳の下にスプリングが埋設された
2.壁に鏡が設置された

3.畳を買い替え、国際ルール用の色にした

1.はもちろん事故防止が目的です。
2.は打ち込みのフォームチェックには欠かせません。
3.はクッション性の高いものに変更し、国際規定の色に変更しました。

そして既存のエアコンもそのまま使えますし、
画像の奥はウエイト場となっています。
施設面では立派な柔道場が本校にはあります。

夏を前に数名の部員が退部しました。
しかし残った部員たちはこれまで以上にモチベーションが上がり、
上達のスピードも上がってきました。
秋以降は試合が多く開催されます。彼らの活躍に期待せずにはいられません。
621585_486477191362653_135531064_o

<9/4の稽古>
高橋、坪井、鈴木、富田
安齋、吉川

寝技の打ち込みを中心に行いました。
他にも新たなパターンも取り入れ、引き込みからの攻撃も出来るようにしていきます。
2学期は従来通り、寝技の精度を高めていこうと思います。

またこの日、授業研究で昇段を目指す体育科の鈴木先生も参加していただきました。
中学生とは練習試合を行いましたが、その結果は・・・!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »