« 高校3年生が初段の試験(投の形)に挑戦! | トップページ | 【重要】 移転のお知らせ »

8月&9月の月次試合

8/22、9/5の両日、講道館の月次試合に出場してきました。

まず8月の月次試合。
まずは中学3年生の吉川、1人目、2人目とずっと練習してきた腰絞を決めます。
1年生の頃から練習してきた技術が、ここにきてやっと成果として表れました。
3人目にはもうバテてしまい、一本負け。
それでも2回の一本勝ちで2点を獲得しました。

次は安齋、柔道経験1年半、中学2年生ですが比較的体重があるため、
毎回中盤以降の配置にされてしまい、初戦も高校生との対戦となりました。
しかし組むやいなや、大外刈りフェイントの小外刈を決め見事な一本勝ち!
2人目は膝をついた低い背負投で転がされてしまい、敗戦。
こちらは顧問が「膝つき背負投は教えない」という主義でやっているため、
防御法が分からなかったのだと思います。せめて捌き方だけでも教えなければなりません。

さて今回、2名の部員がそれぞれ勝利したことはもちろんですが、
最大の収穫は「一番多く練習してきた技術が試合で決まった」ことにあると思います。
教わった技を試合で決めるには、何百回、何千回、それ以上の
【質の良い反復練習】が不可欠です。
その成功体験を今回は経験してくれたことが大きな収穫だと思います。

<8月の月次試合結果>
吉川 2人抜き(合計点数5点)
安齋 1人抜き(合計点数3点)

本日、9月の月次試合でした。
あいにく顧問は下の階で六段の形講習を受講していたため、
粂川&髙野両コーチに指導をお願いしました。

吉川は勝ちこそなかったものの、粘って1引き分け、その後、
低い背負投で転がされ、抑え込まれてしまいました。

安齋は二回りも大きい相手と粘って引き分け、その後会心の大外刈り!
その後は破れるも、練習の成果がまたしても光った1戦でした。

参戦して数回は礼をした直後、あっという間に投げられていた2人、
我慢して続けてきた成果がやっとここに来て現れるようになってきました。

<9月の月次試合結果>
吉川 1敗1分け(合計点数5.5点)
安齋 1勝1敗1分け(合計点数4.5点)

|

« 高校3年生が初段の試験(投の形)に挑戦! | トップページ | 【重要】 移転のお知らせ »

大会結果報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223248/53150614

この記事へのトラックバック一覧です: 8月&9月の月次試合:

« 高校3年生が初段の試験(投の形)に挑戦! | トップページ | 【重要】 移転のお知らせ »